千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2018-06-30(土) 14:00~
内容 公式戦 酒井根春季大会第7戦
対戦相手等 ビクトリーエース
会場・場所 増西小
得点 4-4  ≪引分≫
R 3010 4
A 1003 4

酒井根春季大会予選リーグ最終戦。
4連勝の後、まさかの2引き分けでリーグ1位が無くなり、本日負けると予選リーグ敗退が決まる。
相手はここ迄全勝、1位通過確定の強豪ビクトリーエース。
絶対に負けられない戦いがそこにはあった!

ジャンケン負け先にてプレイボール。

1回の表、先頭のNH選手がセンター前ヒットで出塁、2番KG選手がフォアボール、3番OK選手のレフト前ヒットで先制点!この間にKG選手がホームを狙うも、三本間に挟まれアウトとなるが、粘った事でOK選手は3塁迄到達!4番MH選手もフォアボール、と盗塁で1アウト2・3塁。5番KS選手はフルカウントから高めのボール球を空振り三振で2アウト。ここから相手投手が乱れ、1デッドボール、2フォアボールで押し出しの2点追加で3得点と上々の滑り出しとなる。

1回裏、先発はAH投手。簡単に2アウトを取るも3・4番には連続フォアボールと、2アウトからのフォアボールはいつもの失点パターン。その後は3塁ゴロでチェンジかと思いきや、サードOK選手の送球エラーで1失点。

2回は両チーム共に3人で終わる。

3回表、先頭のMH選手がフォアボールで出塁すると5番KS選手がレフト線を破る3ベースヒットで1点を追加。

3回裏、先頭打者に2ベースヒットを打たれ、次打者にフォアボール、送りバントで1アウト2・3塁、次打者にはデッドボールで満塁のピンチも5番打者はショートライナーで3塁走者飛び出してダブルプレーでピンチを切り抜ける。AH投手ピリッとしません。
4回表、先頭のNR選手がフォアボールで出塁するも、牽制タッチアウトで1アウト。その後はヒットも出るが無得点。
時間的に最終回となる4回裏。先頭打者をサードOK選手の本日2個目のエラーで出塁されると、2つのフィルダースチョイスで0アウト満塁のピンチ!9番打者のセカンドゴロの間に1失点。1アウト2・3塁で前進守備体系、2塁ランナーが大きくリードを取っている為、センターNH選手がスルスルとセカンドに入り牽制するも、セカンドランナーを追ってしまい、その間にサードランナーがホームインで更に1失点。この場面で何をやるべきか分かっていないセカンドへの入りで無駄な失点となる。次打者は三本間へのフライでAH投手が取りに走るも一歩届かず、その間にもう1失点で同点となる。もう後が無い状況であったが何とか抑えて4対4の同点で試合終了。

スクイズの場面でAH、HA選手1回ずつのミスで追加点取れず。
追加点欲しい所でのミスは痛かった。

4連勝の後の3連引分で勝ち点15。光フェニックスと勝ち点が並ぶも、当該試合で勝利しているので、辛くも2位通過で3位決定戦進出。

不甲斐ない試合が続いているが、3位決定戦はビシッと勝利して、秋の大会に繋げよう!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional