千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2017-02-25(土) 14:45~
内容 公式戦 全日本学童柏市予選
対戦相手等 高田ウィンスターズ
会場・場所 富勢運動場A面
得点 3-5  ≪負≫
R|020010 |3
W|021200x|5

☆☆M.T監督の一笑懸命(^^)

全日本学童軟式野球大会(柏予選)の1回戦を行いました。

結果は上記に書いたとおり、”敗戦”です。
このチームで初めて挑んだトーナメント方式の公式戦。

1回の表。相手投手はコントロールが良く、ストライクゾーンにきっちり投球して、こちらはそのお誘いに乗ってしまい無得点。

2回の表、走者を出し、6番MH選手。外寄りのボールを一閃!!ライナーでライトの右を抜け、見事なホームランで2点先制(^^)

2回の裏、いつも言っていますが得点を取った次の回が大事だったのですが・・・四死球がらみで2点をプレゼント。同点です。

3回以降も相手に1点を取られ、4回から登板の2番手投手も制球に苦しみ2点を献上。(あげてしまっていますね(--;))

ただ、その2番手投手を救ったのが最上級生のYS投手。
苦しい場面での登板でしたが、「俺がなんとかしてやる!」(YS投手のオーラ)の気持ちが見えるぐらいの見事な救援で追加点を与えませんでした。

「ん? 一段、階段あがったか?」(心の声)

さらなる成長を期待します(^^)

さてこの試合、負けた中でも良いところはありましたね!
その中でも一番は捕手のOY選手だったと思います。
投手が”やむを得ず”投げてしまった?ワンバウンドを、9割がた止めてくれました。
どれだけ投手が救われたか・・・ありがとう!

最後に、これもいつも話していますが、野球の試合とは”流れ”というものがあります。
原因は、エラーだったり、四死球だったり、ベンチの雰囲気だったり。
一度失った流れを呼び戻すのは非常に大変な作業です。

たらればかもしれませんが、今日も得点を取られながらも一度だけこちらに流れが変わる(だろう)場面がありました。
相手の失策による出塁です。
しかし、その後こちらの走塁ミスで結果的にはチャンスを広げることが出来ず、流れを取り戻す事が出来ませんでした。

監督としても、流れを変える事が出来なかったので、流れを引き込む方法を見つけて、実践出来るように頑張っていこうと思います(反省)。

本日の一言:「試合の空気を感じよう! そして掴もう!」

★★ ”チーム”になって、”野球”をやろう!!! ★★

To be continued ==☆

p.s.
 B・DB: 12/WP・PB:3

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional