千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Aチーム
日時 2017-02-05(日) 13:30~
内容 公式戦 流山東部近隣大会
対戦相手等 ミラクルズジュニア
会場・場所 増尾西小
得点 8-16  ≪負≫
流山東部近隣大会

M 0 12 22 16
R 1 0 07 8

~k・kコーチの重箱の隅~
また、やってしまいました。ツーアウトからの内野ゴロをバックホーム送球、簡単なフライの落球、振り逃げをアウトとれない・・・その結果の1イニング12失点です。今の君達はとれるアウトを確実にとらないと、その後踏ん張れません。一つの怠慢プレーが大量失点となります。逆にしっかりと準備さえしていれば、気持の入ったプレーをすれば大量失点は防げます。何とか、ビッグイニングを作らせないチームとなって欲しいものです。そういった意味では、今日の相手は、バントで揺さぶったり、バントの構えで投手のボール球を誘ったりと細かいプレーをしてくるチームだったので、集中力を切らさない良い勉強になったと思います。今後必ず活きてくる試合だったと思います。
良いプレーもありました。重箱の隅をつつきますが、センター3年K岩選手。俊足を飛ばしての左中間カバーリングが2つありました。増尾西小学校は左中間抜けるとホームランになってしまします。目立つプレーではありませんが、非常に価値あるプレーでした。K岩選手、現段階では決して器用な選手ではありません。ただ、今のチーム内で、このプレーができるのはおそらく君だけです。貴重な存在です。自信を持って、2年生のレフト・ライトに勇気を与えられる選手となってくれる事を期待します!
今日の最終回は、絶対にアウトにならないんだ!という強い気持ちが現れていました。内野ゴロでも本当に全力疾走!このプレッシャーが相手のミスも誘います。次打者にも気持のバトンとなります。これが「打線」です。また、試合後のシートノックでは、反省を活かして、「絶対捕ってやる」という気持ちが伝わってきました。同じエラーでも今までと大違いでした。2~3ヵ月程度、このチームと接してきて初めて感じた、君たちの気持ちでした。最終回の攻撃、試合後の練習、今日だけで終わらずに今後も強い気持ちを持って頑張れ!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional