千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2018-11-18(日) 10:00~
内容 公式戦 小金原近隣大会A戦第7戦
対戦相手等 牧の原ジュニアーズ
会場・場所 牧野原小学校
得点 2-3  ≪負≫
R|0000200|2
J|000003x|3

☆彡 M.T監督の一戦必笑!(^^) ☆彡

小金原近隣大会最終戦。勝利で飾ることが出来るのか!!?

噂通りの快速球投手が先発マウンドに上がっている。(なるほど、良い投手です!)
初回の攻撃。1,2,3番打者が三者連続三振に打ち取られる。(すばらしい!)
2,3回の攻撃も攻略できず、3イニングで7三振を取られる。

こちらの先発AH投手も、3回まで内野安打を許すも、無失点で切り抜ける。

4回の攻撃では、3番NH選手、5番AH選手がヒットを放つもあと一本が出ずに無得点。
試合が動いたのは5回。相手はエース君を1イニング残して投手交代。その隙を逃さず、1死から四球でランナーを出し1,2,3番の連続ヒット等で2点を先制する。(良い流れだ!!)
5回のAH投手も流れを保ち三者凡退で切り抜ける。

(ここまで来たら、2番手投手の出来にかかってくる・・・!)

6回表、1点でも欲しいところだったが、三者凡退で終わる。

6回裏。相手打線は上位にまわる。この回をしっかりと締めて行きたいところ。こちらは2番手MH投手にチェンジ。
先頭打者を投手ゴロに打ち取り1死。(球に切れ、伸びが全くない・・・大丈夫か?)続く打者には、ストレートの四球。次の打者にもストライクが入らず連続四球。その後相手の3番打者にストライクを取りに行った球を狙われ2塁打を浴び1点を返される。(うん・・・)
久しぶりにマウンドに行き、集まった時の様子を見ていたがMH投手はなんとなく厳しい雰囲気があったので交代を決断。しかし、相手は4番。スクイズもあり得る場面。ここでコントロールの良いKG選手とも思ったが、相手打者は速い球にあまり合っていないと思っていたので、OY選手を投手に起用!(ざわつくよね・・・)

しかし結果は4番打者にレフト前タイムリーを打たれ逆転を許した。

最終回の攻撃、マウンドには温存していたエースが再登場。
しかし、最後まで諦めない選手達(たくましくなったね!)。1死から四球、相手守備のミス、強襲ヒットなどで1死満塁を作り、ここで、3番NH選手!! ここぞの時に勝負強さを見せる選手! がボテボテの投手ゴロに打ち取られ2死。まだまだ、頼れる4番のMH選手。一打に掛ける!!

残念ながら三振に打ち取られゲームセット。敗戦となった。

敗因はわかっていると思いますが、不用意な四球からの失点です。
試合の内容は特に悪くありませんが、外野のトンネル、サインミスもありました。それも影響があったのかも知れません。

まだまだ、向上できる部分があるみたいなので、これからも少しずつでも良いので、意識して、考えて野球をやりましょう(^^)


今日の心の声「悔しかったかな? 悔しがるほど頑張って練習してた? 試合前の気持ちを”勝つ”方向に向けていた? それが出来ていないのに悔しがるのは違う気がするなぁ~」

☆☆ ”楽しく、厳しく”野球をやろう!そして強く! ☆☆

To be continued.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional