千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2018-08-18(土) 8:30~
内容 練習試合
対戦相手等 古河セブンバスターズ
会場・場所 増尾西小
得点 15-1  ≪勝≫
■第1試合
S|00100|1
R|05415|15

☆彡 M.T監督の一戦必笑!(^^) ☆彡

本日はNR選手が増尾に来る前に所属していた少年野球チームとの練習試合(ダブル)です(^^)
NR選手は倒れてでも、2試合フル出場してもらいまひょ(^^)
ちなみに、本日は柏選抜で3名不在です。

その1試合目。

こちらの先発は、KG選手。本人と相談し、いけるところまで行く予定。
初回は、お互い静かな立ち上がりで、互いに無得点。

KG投手は、4回1失点。
3回に、先頭打者を四球で出し盗塁。その後、1番打者に二塁打を放たれた失点のみでした。終始低めにコントロールされ、持ち前の打たせて取るピッチングでゴロアウトを量産しました。

また、捕手は5年生のSY選手としていたが、プレーボール前に興奮したの?か鼻血により急遽、UY選手に変更。経験はあまりないけど、UY選手はキャッチする時に目をつぶる癖があるので、思い切ってやってもらいました(^^)
案の定、ポロポロと落としていましたが、段々と回が進むうちに捕球率が上がって来たので、「もしや・・・」今後も練習で経験させていこうかなぁと思ってしまいました。
セカンド送球については取ってからが早く、ちょっとおもしろいかも・・・なんて思いました(^^)

そうこうしていると、鼻血ブーしたSY選手が危機感?を感じたのか、「もう出来ます」と監督に何度もアピールしてきました!!!(競争って良いですね(^^)ウフフ・・・)

最終回は、伸び盛り?のNS選手を投手として投入し2三振を奪う好投。今後も経験させたいっす!!(今日は球が伸びていたぜよ!)

さて攻撃ですが、2回は相手投手の制球が乱れランナーを溜め、本日1番打者のNH選手がライナーでレフトの頭を越えるHR等もあり5得点。(あっ、本日の試合は、B面で低学年が多く練習していたため、レフト側はポールを置き、ノーバウンドで超えたらHR、それ以外は2塁打のローカルルールで行っています)

3回もOK選手の二塁打、5年生KS選手のヒット等も絡め4得点など、2回以降は毎回得点することが出来ました。中でも5番のOK選手は4打数4安打と打撃上昇の兆しが見えてきました(^^)

おっと、肝心のNR選手も4打数1安打、2出塁1得点。慣れないセカンドを守るも無難にこなしてくれました(^^)


今日の心の声「みんなの打球が、だんだん鋭く、早くなってきた(ウフフ・・・)」

☆☆ ”楽しく、厳しく”野球をやろう!そして強く! ☆☆

To be continued.

■第2試合
R|7513|16
S|0000|0

☆彡 M.T監督の一戦必笑!(^^) ☆彡

その2試合目です。
この試合は、1試合目出場出来ていない5年生主体でスタメンを構成。
あっ、当然NR選手はスタメンフル出場予定(^^)

初回の攻撃。相手投手の制球が定まらず、連続四球で得点を重ねる。その間に、5年生のTK選手、TR選手、KK選手の連続ヒットが生まれていたのは、今後に期待出来る内容だと思いました(^^)

2回の攻撃は、5年生KS選手が今日は午後用事があり帰らなければならないのでなんとか結果を出したい所。気合いのこもった一振りでHRを放ち、その余韻のまま帰宅。。。いつもそうだけど、色々と想定外で憎めない選手です(^^)

2試合目で相手投手に疲労がみえ、制球が定まらず得点を重ねていくことが出来ました。

さて守備面ですが。
先発は、TR投手。最初は制球が定まらずにボール先行で始まりましたが、段々と落ち着いてきて3イニングをヒット2本、3四死球で無得点に抑えました。課題は、立ち上がりですね!!

4回は、TK選手に任せるも、先頭打者にストレートの四球(これはだめです!!)。とするも、その後は落ち着き、2三振を奪う好投で今後にしっかりとつなげられる投球を披露してくれました。

この試合では、相手の制球が乱れていたため、ランナーがでるので、出塁後のリード、ランナーコーチの指示(声出し)などに注意して見ていました。控え選手のベンチワークもね!! 試合中にランナーコーチには色々と、やり方を教えてあげたので、忘れていないと良いのですが・・・また、ランナーとして相手の守備位置を確認してからのリードなど、確認が出来る場面が多かったのですが、そのような工夫が見られない事が多かったです。

いつも行っていますが、「観察」「実行」「修正」をもっと繰り返し試合中に実践して欲しいと感じました。特に5年生はもう少し野球を楽しみ、考え、工夫出来ることを期待しています。(君たちはもうそれぐらい出来ますよ!)

お昼休みを取らずのダブルヘッダーで疲れたかもしれませんが、遠くからお越しいただいた、相手チームには本当にお礼を申し上げます。NR選手の成長は見れましたでしょうか? もし成長を感じられないのであれば、指導者の責任なので、大いに反省させていただきます。


今日の心の声「なんかこういう試合って良いですよね! 合同練習もしたかったなぁ・・・」

☆☆ ”楽しく、厳しく”野球をやろう!そして強く! ☆☆

To be continued.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional